« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

キラキラな・・・

そらたん、教えてくれてありがとう! ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

でもさ、なんで1日1アイテムずつ???
全5種類、一気に見せてくれても・・・???
って、思いませんでした?  (○゜ε゜○)

ネット販売はなしなのかな~
って、もう間に合わないか。



そうそう、今日思ったことがあったのでした。
それは、なんでもない日常に、ちゃあんと“感謝”しよう! って。
あはは、こんだけ書いてもわかんないか。
うん、でも、感謝しよう!

ありがとう!

さあて、ゴールデンウィークも後4日に迫った今日この頃、
皆さんは何して過ごすのかなあ。
お天気はどうかなぁ。 (゚▽゚*)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

グラスの数を誇れる程度の・・・。

「過ち」とは、
「間違いを訂正しない行為」のことを
「過ち」というのです。


転じて、

「過ち」とは、
「間違いを訂正できない行為」のことを
「過ち」というのです。
すなわち「とりかえしのつかない行為」のことです。

自分の言動には責任をもって、
慎重に行いましょう。
自分の未来のために。
ひいては子孫の繁栄を邪魔しないために。



はなむけにビールを飲めるくらいのものにしてください。
涙で流すには遥かで 笑うには誠実すぎるくらいの。
その爪痕は、淡き傷くらいで。


密かに満ちる心に、今日、黄金の泡沫は何を見せるのでしょう・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

それを超えようと!

   自分のメジャーは確かにここにあって
   いつだって自己新記録を刻んではいるんだ
   派手じゃないけれど 褒められはしないけれど
   何度もそれを超えようと もがきながら進んでいく

なんていい歌詞をかく人なんでしょう・・・。

   もしも何かの拍子で 皆に背を向けられたら
   この存在までも 消え去りそうで

んな恐怖は誰もが未だどこかに残しながらも、

   不確定という可能性を残せば
   転がる石ころみたいに 跳ねては加速をしていく



うん・・・。

確かに。

だよね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歩く「明るい元気印」

私のイメージ。

「夏子」ってカンジ!
ん、まさにピッタリ!


って言われた。

素直に喜んだ (笑)



・・・今度オレンジのシャツ着てこっ v

| | コメント (5) | トラックバック (0)

みいちゃん

雨降って地固まる
災い転じて福となす

そりゃあ何事も自分の思うようにはいかないよね。
悟ったように人には簡単に言えても、
でも、自分だけは「未来にいいことだけが待っていますように」って願う。

No Rain,No Rainbow

なんて簡単に言うけど。


思いがけない雨に、
ましてや雨が激しければ激しいほど、
もう立ち直れないって思う。
死んだ方が楽だって思う。
辺り一面闇の中で、もがいて、苦しんで、
でもどうすることもできなくて、
考えても考えても考えても すべが見いだせなくて。
明るい光は一筋も見えてこない。
どうした方がいいのか、自分がどうしたいのかさえも分からなくて。
焦って、身悶えして。

みじめで、みじめで、みじめで、みじめで
世界中の色が消えて。

自分のちっぽけさだけが身に染みて・・・。

でも、やっぱりどうすることもできなくて。

屈辱感にまみれて卑屈になって
奈落の底で怯えて生きるより
潔く生を断ち切ってしまいたくても、
それさえできなくて。
情けなくて、哀しくて・・・

誰にも言えなくて
平常を装って
傷まみれで。
で、笑う
黙ってたら涙が吹き出すから。
苦しさを吐き出したいのに。
今にも崩れそうなのに。
誰かに分かってもらいたいのに。

誰にも打ち明けられない苦しみをも背負って
見栄を張ってないとすぐに潰されてしまう
孤独に闘っているのに、
凍てついてかじかんだ身体をよじりながら、
引きつった笑顔の無様なソルジャー

なのに、全てから見放される。

不思議なことに
ほんとになんにもうまくいかなくなる。
負は負を呼び込み、ふくれあがる。
暗いトンネルから浮上できない。
絶望が一生続くのだと、打ちひしがれるだけ。
時が解決してくれるなんて嘘。
人が言うほどそんな生易しいものじゃない。
何年経っても・・・
何年経とうが。


真っ直中にいるときは、
こんな感情さえ吐露できない。

少しは立ち直り始めてる。
未来を信じ始めてる
足音が聞こえてる
完璧でなくても儚くても、虹が見たい。
この経験を無駄にしちゃいけないって
思い始めてる。

手応えを感じてる・・・。

強くなりたい

丘の上で春風にふかれよう
この闘志を抱きながら。
足音を響かせよう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »