« ノルマ的記事パート1 ~躁編~ | トップページ | ノルマ的記事パート3 »

ノルマ的記事パート2

さてさて、今日は・・・。w

答えの出し方。  ーーーについて。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

うふふ、今回もきっとコメントしづらいよね。w


普通、答えって、「正しいか正しくないか」で判断するよね。
白か黒か!ってまで突き詰めるところまでいかなくても。
例えば、「数字を出せ」くらいの厳しさで。

これってね、すぐ解決できる単純な問題の場合ではなくて。
ちょっと複雑だったり、迷って頭抱えて悩むような深刻な問題だったり、いろんなアプローチがあって自分らしく選択しなければならない場合だったり、自分の力だけではどうにも解決できない場合だったり。

つまり、単純明快に白黒がつけられないとき。

究極「正しい答え」「間違っている答え」っていう「正解」はきっとあるのでしょうけれど。
それって結果論だったりすること大いにあるわけで。
もし「間違っている」のであれば、間違っていると分かった時点で出来うる限り修正すべきで。 といいつつ、そうはいかないことも多々あるわけで。
かといって割り切って切り捨てられないこと大いにあって。だからこそ悩み多き時代なのであって・・・。
結局「正解」っていうのは「本人が納得するかどうか」、なんでしょうけれど。

でね、ワタクシ思うに。
こんな場合の答えの導き方って・・・、

「理想の答えに近いか遠いかの距離感で判断する」

っての、どうでしょう。

ん? 玉虫色的? 方便的? 誤魔化してる?
でも、こういう思考法、ある意味貴重かと・・・。
しかも、ちょっと視点変わって面白くないですか?w

なんてことを考えていた今日この頃でありました。


でさ、
嫌々やるのも楽しんでやるのも、結局やらなきゃなのなら。
どうせしないとけないのなら、楽しんでやる方が得。
その時間も効果も。   結果はついてくる。
どうせやるなら、スゴイって思わせたいもんね。

世の中やったもん勝ちですからねー。
体験からつかみ取った真実はそれからの人生の肥やしさ。
♪ 踊る阿呆と見る阿呆
      同じアホなら、踊らにゃ損損 ♪
の心意気で。

の気楽さで。

答え出していきましょうか!

|

« ノルマ的記事パート1 ~躁編~ | トップページ | ノルマ的記事パート3 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

これは私の思考法の基本的な部分なんですが、
「迷ったら直感!」
です。

もちろん、それまでに論理的思考で選択肢を絞っておくことが大前提なんですけど。

迷うってことは、そのどちらにも良い点、悪い点が同じくらいずつあるわけなので、
「どちらを選んでも同じ」だと自分では判断してるんですよね。
だったら、より自分で納得できるものを選んだ方が、仮に失敗しても責任をとりやすいだろうな、と思うのです。
それが、「自分らしい選択」であるとも思うし。


というわけで、今度の衆院選が初選挙なんですが、これも「迷ったら直感」で行こうと思ってます(笑)

投稿: Mio | 2009年8月18日 (火) 13時46分

おー!Mioちゃん、お久しぶり (o・ω・)ノ))
えへ、さっき読み返したら自分でもよく分からない記事に、コメントありがとう~!(/□≦、)
やっぱさ、こんな記事にMioちゃんは欠かせない存在だよね!;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
うん、最終的には「直感」だわね。
自分を信じて。大事大事。
そっか、初選挙、しっかりねぇ (/ ^^)/

投稿: ナツキ | 2009年8月18日 (火) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ノルマ的記事パート1 ~躁編~ | トップページ | ノルマ的記事パート3 »