« 立ち読みしてゴメンなさい。 | トップページ | 全然違ってるぅ! »

甘く見んなよ,永遠のテーマを。

人って,人から「必要とされている」って感じることってとても大事なことだよね。少なからず。

できれば,「大切にされている」「愛されてる」って実感伴えば最高なんだけど。

まっ,普通に暮らしてたら,それにさえ気付かないこと多いんだろうけど。

虹の梺に例えられるように。   幸福感につながるもの。

だから,それを実感したくて動いてるってこと,往々にしてあると思う。

逆に,「有用感」や「自尊心」感じられないと,砂漠のように心が干からびちゃうかも。

それってもちろん,男女間だけでなく,親子間でも,友人間でも,仕事に置いても。だよね。

で,人それぞれの代償行為が必要となって・・・。  
ひどいときは・・・。

だからさぁ,「必要とされてる感」のレベルの数値が高ければ高いほど,人にも優しくなれるんじゃないかな。
もちろんそれは,端から見ての数値じゃなくって,自分で感じ取らなければならないものだからやっかいなんだろうけど。

しかも「もっと。もっと。」って求め続けてしまうものだからもっとね。

とりあえず,ちっちゃな幸せも大事にして,大きく育てていかなくちゃいけないってことなんだよな。

逆に考えると,周りの人たちも「有用感」感じなきゃいけない人間なんだから,私は,周りの人たちに優しくなければならない存在でもあるんだ。

人に優しくしていたら,いつか「必要とされてる感」も高まってくるだろうから,作用し合ってるものなんだろうけど。
そいつも難しいんだよね~。 
無償の愛を届け続ける体力ってのも,充電が必要だもんね。

卵が先か,ニワトリが先か・・・。

報われるのか,自分を納得させて生きるのか。

なぁんてことを思ってた日ですよ,今日は。
「ライン」っぽくないですか?

TVでは「ハムナプトラ2」があってるご様子。 
娯楽映画としては最高だよね。
例に違わず,「1」の方が絶品だと思うけど。続編できるくらいだから。 
どっちも持ってるけど。

ロマンチックなのさっ! ☆

|

« 立ち読みしてゴメンなさい。 | トップページ | 全然違ってるぅ! »

雑記」カテゴリの記事

コメント

これは、ある人から聞いた話なんだけど、
「愛する」っていうことは、無償なこと。
見返りを求めた時点で、「愛する」とは言わない。
本当の「愛」とは、見返りを求めず、無償で人を想うこと。

そう聞いたことがあります。

親を子が愛するように、って。

親は、子に見返りを求めず愛し続けてくれる、って。
親だけ。親だけが貴方に無償の愛をくれる。

成長したら反抗期になる、って知りながら。
嫌われる時がある、って知りながら。
親は子を愛する、って。
親ほど強い人はいない。

人は、最初から「愛する」ことを知っていて、きっと、それが開花する時を待っているんじゃないかな?
今か、今かと状況を窺って。
無償の愛を与えることが出来たら、それほど美しく、強い・・・「愛の形」は無いと思います。

投稿: 侑 | 2008年8月19日 (火) 09時42分

でもね,それが難しい世の中なのよ。
実際,親に無償で愛してもらえていない子どもがざらにいるのですよ。
今や虐待,ネグレクト,DVだってはびこってるし。
昔じゃ考えられないよね。 今の時代,何が「常識」ですか?って常に問い続けておかなくちゃ。
しかも「無償」って,「見返りを求めないこと」って,口で言うほど簡単じゃないかもですね。
だからこそ,痛感するのだ。まさに「愛なき・・・」です。(←この歌詞でさえ,無意識に相手に求めているかもですよん。 「無償」の定義って難しいね)

& 侑さんのコメ見て,侑さん すっごく愛されてるんだと思う。 幸せかみしめてね~。(^_^)
今日は周りの人になんか言葉かけしてあげてね。 (そんな日常の些細なことだと思うんだぁ。)

投稿: ナツキ(管理人) | 2008年8月19日 (火) 13時16分

今日はまた深~いテーマを投げかけて
くれましたねぇ。
愛されないと愛し方って分からないですよね。
そうそう、最近問題になってるネグレクトとか
児童虐待の被害者はまさに大人になってから、
愛し方分からなくて、結局同じことを
自分の子どもにしてしまうって。

仕事においては、本当に「無償」って言うのは
そうないですね。無いに近いでしょう。
残念ながら見返りを求めてしまうのが
人間なのかと思います。特に仕事においては。
だからある意味汚い部分も出てきますよね。
人を陥れようとしたり、厳しい社会が現実なんだなって。ま、汚い部分だけじゃないのでどう自分がポジティブにいられるかっていうのもあると
思いますけど。あ、ちょっと論点ずれてきた?

いつ、どんな場面でも、何でも
「人から必要とされる」って大事なことですね。
必要するされるっていうか、お互いが寄り添ってる感じでしょうかね。

投稿: pink | 2008年8月19日 (火) 16時13分

やっぱり愛はそれでも見返りを求めるものであると思います
それはもちろんお金や権力、名誉ではなく・・・そんなものを求めるのは愛ではありませんが
愛は愛という見返りを望むのではないでしょうか?
例え親が愛情で激怒して、それで子供が愛情で返すわけが無いと思っていてもいつか遠い将来に返してくれる事を望んでいると思います

だから本当に理想的な「愛の形」は愛する事じゃないと思います
だって一方的ではあまりにも虚しいから・・・
だから愛し合う事が理想的な「愛の形」ではないでしょうか?もちろん男女の関係じゃなくても。
それがそんなにすぐ手に入るものではなくともそれを求めていれば人生がつまらなくなるようなことは無いと思います

なんか僕も論点ズレてきたような・・・・w

投稿: 覇羅 朗人 | 2008年8月19日 (火) 17時01分

「人って,人から『必要とされている』って感じることって,とても大事なことだよね。」
本人,これだけを伝えたくて書いたブログだったはずだったんだけど,すごく真剣に考えてくれて,コメしてくれて,本当に感激です。
逆に私の方が考えさせられてしまいました。いろいろ・・・。
ココでは書ききれないよ。
ホント,一人歩きするんだね。深いね。
目に見えない形のないものだけに,あまりに感覚的なものだけに,抽象的に語るしかないものだけに,人それぞれ違うだけに,文章の力でどれだけ伝えきれるかという試練もあるだけに・・・
深い。です。

「ギフト」のカップリング曲「ダイアリー08/06/09」の内容にも通ずるようなカンジ・・・。

晴一氏の「甘く見んなよ,永遠のテーマを!」の言葉を借りて,
まとめたことにしてもいいかな・・・。

投稿: ナツキ(管理人) | 2008年8月19日 (火) 22時31分

さっきまでシバトラ見てたんですけど・・・
このコメントの侑さんとナツキさんのやりとりを思い出してました。
親からの「無償の愛」を受けられない子も沢山いるんだ、と。
自分が受けたことがなかったら、人にすることもできないですよね。

と・・・、ちょっとテレビを見ながら考えました。私も論点ずれてる気がしますが・・・sweat01

投稿: なつ | 2008年8月19日 (火) 22時53分

シバトラはまだ見てないけど,そうですか,なんか通じるところありましたか。
やはり「永遠のテーマ」ですね。簡単には片付けられない。
逆に,愛情たっぷりかけられて,知らないうちに忍耐力なくなって,期待かけられた分,いびつな形で出してしまう事件もたくさんあってて,全く複雑な世の中ですよね。
「必要とされていること」「大切に思われていること」の表出表現って,難しいね。奥深いね。

なんか いつも思うけど,皆さんのコメのお陰でこのブログ,思った以上に成長させてもらえてるっていうか,完成させて頂いてるというか。(管理人本人がお気楽だからか・・・) ホント,感謝ですよ!

実はさ,人と人ともだけど,仕事においても,重要なんだよね,これってさ。   まさにダイアリー08/06/09です。

投稿: ナツキ(管理人) | 2008年8月19日 (火) 23時45分

しまった…バイトばっかしてたら乗り遅れた感がΣ(゚ ゚)
 
これは私の考えですが、そもそも『愛』は無償のモノ。だから、『無償の愛』って言葉は『頭痛が痛い』っていう言葉みたいになるモノだと。だから親は子に対して『愛』を与え続けられるんじゃないかなぁ…。

みなさんみたいに、うまくまとめられなかったそらですm(__)m

でも、愛されたコトの無い人が他人を『愛するコト』なんて出来ないですよね。そんな難しい『愛』をテーマにされてる晴一さんは、とっても愛されて育ってるはずですよね。

投稿: そら | 2008年8月20日 (水) 01時41分

さすが! そらさん! うまくまとめてくれました。
そうですよね,晴一さん,とっても愛されて育ってるハズだね。
うん,うん。 (^-^)

忙しい中,訪問&コメ ありがと~。  
これで枕を高くして眠れます(笑)
そらさんも,体やすめてね!

投稿: ナツキ(管理人) | 2008年8月20日 (水) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1041768/23072154

この記事へのトラックバック一覧です: 甘く見んなよ,永遠のテーマを。:

« 立ち読みしてゴメンなさい。 | トップページ | 全然違ってるぅ! »